Sunday, December 26, 2010

究極の因果応報

85 :神も仏も名無しさん:2010/01/26()

 例えばこんな姿↓に生まれ変わってしまうのは 生前、どんな性格だった人なのでしょうか?

(( 国立博物館蔵 国宝 餓鬼草紙 ))
餓鬼をイメージにするとどんな姿になるのかと検索してみると
国立博物館のサイトに国宝の絵がありました

http://www.emuseum.jp/detail/100951?d_lang=en&s_lang=en&word=&class=1&title=&c_e=&region=&era=&cptype=&owner=&pos=1&num=2&mode=detail&century
 
95 :鬼和尚 GBl7rog7bM 2010/01/28() 21:43

>85 自分が金や物を得る為に人を苦しめたのじゃろう。
 

    (2ch名物、伝説の鬼和尚スレより

*********************

  遠隔から脳内微弱電気シグナルを拾い、コンピューターを使って人間の思考を解析する機器を乱用し、他人の頭の中までノゾキ見するプライバシー窃盗犯罪者たちにとって、究極の因果応報は、こうしてなんとも醜い「己自身の死後の姿」という究極のプライバシーを、ネットで衆目に晒されている事だろう。千年後の人々も餓鬼地獄道に堕ちた集団ストーカー犯罪者の、この恥ずかしい死後の姿を鑑賞して、笑っているに違いない

  好んで悪を行い、罪無き人々を殺し、拷問しては人の苦しみを見て喜び「誰もそんなことはしてない。被害妄想だ」と悪質な嘘を吐いたまま死ぬ集団ストーカー犯罪者の死後なぞ想像するだに恐ろしいが、当人らは、そんなことなど露知らず、他人のプライバシーをノゾキ見、つきまとい、ほのめかし、嫌がらせできるだけで己が「誰かより上」になれた妄想に浸り満足している。

  そして「自分だけは大丈夫さ」と現実逃避しアタマ隠して尻隠さずのダチョウのように世間の目さえ誤魔化せば、己のしでかした悪行の報いから逃げられるだろうと勘違いするのが多くの悪人の哀れな性(サガ)だ。

そんな彼らの断末魔にふさわしい共通のセリフは
「そんなバカな・・・」に違いな



「欲をかき 人を苦しめ 噓を吐き

死んで気がつきゃ 餓鬼地獄とは